スポンサーリンク

ダイエット中にお酒はガマンするもの!と思っている方もいると思います。

お酒によってはダイエット中も飲むことが出来ます

お酒を飲めないストレスから解放されてダイエットを成功させましょう!

 

ダイエット中に飲んでいいお酒は?

ダイエット中に飲んでいいお酒とは太りにくいお酒のことです

お酒には蒸留酒と醸造酒があり、太りにくいと言われているのが蒸留酒です

蒸留酒と醸造酒のお酒の種類を見ていきます

蒸留酒

太りにくいお酒の蒸留酒には

  • 焼酎
  • 泡盛
  • ウイスキー
  • ウォッカ
  • コニャック
  • ジン
  • ラム酒
  • テキーラ

などが太りにくいお酒です

 

度数が高いお酒ばかりなので割って飲むことが多いと思いますが

割るときにジュースなどの糖質が含まれているもので割ってしまっては意味がありません

割るなら水か炭酸水など糖質ゼロで割りましょう

 

居酒屋などで飲むときはハイボールがおすすめです

ウイスキーの炭酸水割りなので安心して飲めます

 

蒸留酒以外の例外として、糖質ゼロの缶ビールもOKです

ビール好きはこれでガマンしましょう

 

ちなみに私はお酒が飲みたくなると自宅の冷凍庫で冷やしてあるウォッカをショットで一杯だけ飲むようにしてます

冷凍庫で冷やすと少しとろみがでて味もシャッキリしてかなりおいしいですよ

冷凍庫に入れても凍らないのでキンキンのウォッカをすぐ飲めます

醸造酒

太りやすい醸造酒には

  • 日本酒
  • ビール
  • ワイン

などが醸造酒です

 

これらのお酒はアルコール度数は低いですが、糖質が含んでいるため太りやすくなります

ビール大好き!な方は蒸留酒でも言った糖質ゼロのものを飲んでください

 

他にも飲んではダメなお酒があり

  • カクテル
  • リキュール
  • 梅酒

などです

 

これらのお酒はおいしくて飲みたくなる気持ちはわかるのですが

ダイエット中はガマンして蒸留酒を飲みましょう

太る理由

お酒が太ると言われる理由は「糖質」にあります

お酒を飲むと体はアルコールカロリーから消費しようとするので

他の食べ物などのカロリーが後回しにされ結果余ったカロリーが脂肪として蓄積していきます

そこにお酒の糖質も合わさるので脂肪はたまる一方です!

 

お酒は「エンプティカロリー」と呼ばれ、栄養素をほとんど含まないカロリーのことを言います

日本人の人は「エンプティカロリー」と聞くとカロリーがないと思っている方が多いみたいですが

それは違います!

栄養素はないがカロリーはある!

と覚えておきましょう

 

お酒(醸造酒)は高カロリーで太る!糖質が含まれているから太る!この認識は大事です!

ダイエット中もお酒を飲みたい方は蒸留酒を飲みましょう!

でも飲みすぎは注意です

なにごともほどほどがいいんです

スポンサーリンク