スポンサーリンク

スポンサーリンク

青汁の原料の一つである桑の葉、ダイエットや健康のためにお茶として飲んでいる方もいる桑の葉ですが、

どのような効果があるのかを詳しくは知らない方も多いと思います。

今回は桑の葉の効果を見ていきましょう。

桑の葉とは

桑の葉は、クワ科の落葉樹の葉の部分です。

桑は葉だけではなく、茎、実、枝にまで栄養が詰まっていて漢方などにも使われています。

桑の葉は昔から蚕のエサとして有名でした。

桑と聞けば蚕をイメージする人は多いと思います。

私が小学生のころは学校で蚕を飼っており、その時に桑の葉をエサとして与えていました。

他にもお茶や天ぷらで食されています。

桑の葉の効果は

フルーツ青汁に含まれる桑の葉のもつ効果はどんなものがあるのかを見ていきましょう。

血糖値の上昇を抑える

桑の葉にはDNJ(1-デオキシノジリマイシン)が含まれています。

あまり聞きなれない成分ですが、この成分は桑の葉、特有のものです。

他の植物にも含まれている成分なのですが、豊富に含まれているのは桑の葉だけです。

DNJは血糖値を上昇させるブドウ糖の摂取量を抑えてくれます。

そのおかげで血糖値の上昇を抑えることが期待できます。

 

血糖値の上昇を抑えることはダイエットに必要になります。

血糖値が上昇すると下げようとする成分であるインシュリンが働きだします。

この成分がダイエットにはよくありません。

インシュリンは血糖値を下げる働きのほかに使用されなかった糖を脂肪としてカラダに蓄積させます。

※血糖値とダイエットの重要性を知りたい方はこちらもご一緒にご覧ください【なぜ血糖値の上昇を抑えることがダイエットに重要視されるのか?

糖尿病予防・改善

血糖値の上昇を抑える働きがあるので糖尿病の予防・改善にも効果がありますが、

糖尿病のお薬などを飲んでいる方は、血糖値が下がりすぎる可能性もあるので、

かかりつけのお医者様とご相談してから摂取してください。

整腸作用

桑の葉の食物繊維には腸内環境を整えて、便秘の解消に効果があります。

便秘の解消はダイエットには大切なことで、便は老廃物の塊なので溜め続けると毒素を発生させます。

この毒素は栄養の吸収を悪くします。栄養の吸収が悪くなり、

取り込むことのできなかった栄養は脂肪となり溜まっていくので、

腸内は常にキレイにしておくのが良いと思います。

※ダイエット中の便秘解消を知りたい方はこちらの記事をご覧ください

ダイエット中の便秘は最悪!解消方法を教えます!

抗酸化作用

桑の葉に含まれるビタミンEには抗酸化作用があり活性酸素を除去する効果があります。

活性酸素は過剰に発生するとシミやシワなどの老化の原因とされています。

いつまでも若々しい美しい体でいたいなら必要な成分です。

他にも女性ホルモンの分泌を正常にする効果もあるので、女性にはうれしい成分だと思います。

貧血予防

桑の葉には鉄分も豊富に含まれています。

鉄分の摂取量が減ると血液中のヘモグロビンが作られなくなり、

酸素を届ける働きを十分にできなくなることで貧血を起こします。

※貧血は血液をつくる栄養が不足しておきる病気です。

 

桑の葉を摂取する方法

桑の摂取方法ですが3つあります。

わたしは桑の葉入りのフルーツ青汁をオススメしたいのですが、

それぞれに良し悪しがあるのでご自分にあったもので摂取してください。

 

桑の葉茶

普通のお茶のように飲みやすいので毎日飲み続けることが出来るが

飲みやすいので飲みすぎて、お腹がゆるくなる可能性があるので気を付けてください。

桑の葉青汁

桑の葉以外の栄養がたくさん含まれているので、

バランスよく必要な栄養を取ることが出来ダイエット効果も高いが、

桑の葉の効果だけが欲しい人には、桑の葉自体の効果が弱くなる。

桑の葉のサプリ

お手軽ですぐに飲むことが出来るが、加工の段階で添加物などが含まれているので、純粋に桑の葉を摂取したいならお茶のほうが良い。


TBCおいしいフルーツ青汁ダイエットには桑の葉が含まれているので、良ければこちらの記事もご覧ください

TBCおいしいフルーツ青汁ダイエットは飲むだけで痩せる?キレイになる?本当なの?

スポンサーリンク